1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 0.00 (0 Votes)

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 
{jb_greenbox}【感想】インドネシア映画「The Raid」{/jb_greenbox}

始めは、下の映画インドネシア産のバイオレンス・アクション映画「ザ・レイド(The Raid)」を紹介します。

ひたすらに過激なバイオレンス・シーンが続くアクション大作(詳細はこちらの記事よりどうぞ)

Twitterより、この映画の感想を寄せてくれた人(撮影や放送の業界人)がいらっしゃいました。それによると、

「あれはいいよ、あのカット、フレームを入れる場所、タイミング、すべてが良かった。まぁ、欠点を言えば。。。見た後の興奮が消えない。w 寝れない。 w」

なので、興味のある方は、只今、ジャカルタの映画館でロードショウ中ですので、下のリンクからどうぞ!

【更新】3月24日 週末最新ジャカルタ映画情報

 

{jb_greenbox}インドネシア映画の今と昔を考える(初心者)コーナー{/jb_greenbox}

どうやら、インドネシアにも「いわゆるポルノ映画」が存在したらしい。でも生々しい、セックスシーンがあるわけではないらしいが。そこにいわゆる「従軍慰安婦」にまつわるものがあるということを、Twitterの友人より、承ったので、名前をご紹介します。 『Budak Nafsu(欲望の奴隷)』、以下は下のサイトを参照ください。このサイトは、その方ではないようですが、いろいろ研究されている方がいらっしゃるものです。

再録『GBIニュース』1998.12.7 【最新インドネシア・ポルノ映画事情】という、ブログからの抜粋です。

ポルノ映画に分類するにははなはだ抵抗があるが、 『Budak Nafsu(欲望の奴隷)』も、成人映画コーナーで見つけた。高名な女優Jenny Rachmanと男優Roy Martenが主演のこの映画は、「従軍慰安婦」をテーマに据えている。日本人必見の映画だろう

 

 

 

 

 


コメントを追加

くれぐれも誹謗中傷だけはご遠慮ください。


セキュリティコード
更新

 
"ジャカルタライフドットコム
アパート「空室情報」1000USD以下”

Support SNS!

Login

メンバー特権といたしまして、さまざまなご優待券のプレゼントやインターネットからの特典もございます。万が一の場合での緊急情報についても、お知りになりたいたい方がいらっしゃいましたらSMSでもお届けしております。どうぞご入会ください。またメンバーの方々には、週末にメールマガジン「週刊ジャカルタライフ」を送らさせていただいております。 1300名以上のメンバー様に楽しんでいただいております。よろしくお願いいたします。

(新)何でも人気ランキング

ホテル チカラン&カラワン

日本食レストラン

インドネシア料理

マッサージ&スパ

★インドネシア大好き★Youtube

 

 

Events Calendar

8月 2017
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

Twitter