タイトル

<ジャカルタからのゴミ問題>ブカシ市政府は「バンタルグバン統合廃棄物処理サイト協力契約」を評価。

西ジャワのブカシ市政府は、DKIジャカルタ州政府によるバンタルゲバン統合廃棄物処理施設(TPST)の管理のための協力契約を評価しました。契約は来月満了します。

(考察:何時間?)ジョコウィ大統領:450-550千のPCRテストを!現在の価格帯は何ですか?

ジョコウィ大統領は日曜日、大統領事務局のユーチューブチャンネルで声明のなかで、「これについて保健大臣と話し合った。PCRテストの費用は45万ルピアから55万ルピアの範囲であるようにお願いする」と述べた。

捜査封鎖テープ!PPKMレベル3の(日本人・韓国人)が多いブカシのカラオケにて(更新済)

メトロジャヤ警察の麻薬捜査局は、土曜日(9月18日)の午前中に、西ジャワ州ブカシリー県の南チカランにある2つのカラオケ店を封鎖しました。 この場所は、レベル3のコミュニティ活動制限(PPKM)ポリシーに違反していると見なされます。