タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
インドネシアにある会社に就職したい人は、老若男女問わず必見記事。

<塾開設に当たっての想い>

特に、今の状況が悪い時だからこそ、「いままでの人生を見直す」!と思う方はお読みください!
そうでない方は、飛ばしていただいて構いません!

(序論)

大中小と企業さんはありますが、今の時代、自分が会社を選ぶ時代です。

自分がその会社に入って、これだけの事をやってやるという気持ちを持つ事が大切。

であれば、当然ですが、

履歴書を書く時や面接の前は、必ず相手の会社の情報は手に入れ、入社をして何をしたいという気持ちをはっきりさせておく事が大事です!

なぜだかわかりますか?

企業側は、即戦力で、最低限これだけはしてほしいという事と、さらに貴方は、うちの会社として役に立ってくれるのか?を見ています。

そこを意識して、履歴書を書いたり、面接を受ける事で、面接官の印象がよくなります。

あなたが、なんとかしてもらうのではなく、なんとかしてあげるという気持ちになる事です。

もちろん入社してからは、その待遇や環境は多少変わるものです。

だから、今の時点であなたができる事ややりたい事を語る事、示す事なのです。

まずは元気で、そこから仕事に対する取り組み方の意気込みなども話す事ができればベストです!


別途にお問い合わせください!

あなたが提出するであろう、履歴書を送っていただければ、ローカル会社をいくつか渡り歩いた経験から

上記の件を考えて、アドバイスをさせていただきます!

さらに、上記のような事は考えた事がないから、自分は無理です!とすぐに諦めないで良いです。

胸を張って自分の履歴書に書けるような、あなたのセールスポイントとなるような事を今から始めれば良いのです。

もしご興味があれば、その辺のアドバイスもいたします!

先着2名の方に限り、無料で上記のようなアドバイスをインドネシア在住20年を超える、私からさせていただきます。

無料だからと言って、あなたに忖度もしませんして、遠慮もいたしません。それでも良いと思われる方は、ご連絡ください!

「イ就塾」とお書きになり、お名前とメールアドレスを教えてください!メールかWAでご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。