タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

インドネシア情報ライン


「スマトラのムラユ食品(5)」

(2021年08月04日)

ナシミニャッの美味しさはスパイスとサミン油の調合に負うところが大きい。代々伝えら れてきたこの店の料理人の手腕は、この地方で群を抜いたものにちがいあるまい。スパイ スはクローブ・シナモン・カルダモン・クミン・コショウを水で茹でてだしを取る。

続い て大鍋にサミン油を入れて赤バワンの細切れと共に熱し、そのあと潰したニンニクとショ ウガ、そして擦ったパイナップルとトマトソースを加え、更に先に作ったスパイスのだし を加えたあと、そこに米を入れて飯を炊く。飯が炊けあがったらできあがりで、出来上が った飯はなるべく熱いうちに食べるのが美味しい。

 

…続きは下記のボタンをクリック


「みつばち(2)」

(2021年08月04日)

たいまつの煙が蜂の巣にかかると、黒っぽかった巣が白くなった。巣を覆っていた万を超 える蜂が巣から離れたからだ。蜂の大編隊が巣の上方や周辺に黒い雲を作った。男は枝の 上に寝そべると、まだ巣に残っている蜂を手で払い落し、枝に近い位置で巣を切り離して から、ひもを付けて地上の仲間に下ろした。

…続きは下記のボタンをクリック


スマトラのムラユ食品(4) ブロガー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。