この掲示板は、インドネシアでのビジネス展開をお考えの方々のために作られました。 BtoBの関係での情報交換するためのものになっています。皆さんに、この掲示板で、さまざまな情報交換をしていただこうと考えました。 ご質問等は、林(hkazu@jktlife.com)までメールを送信ください。

NPO法人「ヤトロファ」協会 (エネルギー・環境問題の解決にも繋がる)

by benben, Wednesday, October 07, 2015, 08:38 (1767 days ago)

【会社名】:NPO法人「ヤトロファ」協会
【担当者】:代表理事  臼木 信義
【連絡先】: 〒140-0003 品川区八潮 5-4-18-206
【TEL】:090-1463-6870/04-7170-4665
【FAX】:04-7170-4665
【Email】:nusuki@amail.plala.or.jp
【会社業務内容】:
「ヤトロファ」植物・グリーン革命・地球環境保護
「インドネシア・比国・ベトナム・ラオス国と協調事業」
新燃料の創造 新素材の開発 雇用の創出
新ジェット燃料,紙,プラスチック,塗料,ゴム,インク,繊維,新素材の開発

【特徴】: 設立趣意書
人類は生活を豊かにする事を願って、文明を築き産業を発展させてきました。
しかし、その代償として自然を大きく変質させてしまいました。
中でも深刻なのが地球温暖化です。気候変動は、人類を含め、地球上の生命圏のバランスを根底から、くつがえす事態を招きかねない危機になっています。
IPPC報告によれば、100年間に地球の気温は0,74℃高くなり、海面も約17㎝上昇し、気温が1℃の上昇で水の供給危機が5,000万人、および3℃の上昇では1億7000万人が洪水被害の発生。
地球温暖化の問題は、環境やエネルギーの問題にとどまらず、経済問題や人口問題・各国の生活圏にも大きな課題です。解決の一環として地球にやさしいCO2の削減に役立つヤトロファ木樹なのです。
私たちはヤトロファ油による「グリーン革命」を提唱いたします。
世界では既にオランダ航空、ドイツ航空はヤトロファ油等の「バイオマス」ジェット燃料として空を駆け巡っております。
「ヤトロファ植物油」は「非食料油」であり人にやさしい植物油なのです。

この事業は
1,緑の植物を大量植樹する事によるCO2削減に寄与し環境問題の解決に資する。
2,「ヤトロファ」果実に含む植物油を燃料や原料に利用する事によって、エネルギー問題の解決に寄与する。
3,東南アジア諸国の遊休地を利用する事によって、現地の雇用を促進し、貧困問題の解決に貢献する。
4,事業を通じて東南アジア諸国と、日本はヤトロファ植樹の関係を深め、国際親善の一役を図る。

【希望内容】
①農園の購入。
②農園事業社と共同経営。
③農園事業社と業務提携。
④農園事業最適地を見つける。
⑤日本国内でネシアに赴任経験者の集まり会、交流会があれば参加。


Complete thread:

 

powered by my little forum