ネガティブになっている自分から抜け出せない

どうゆう時にネガティブになって、

そこから抜け出せないでいるのでしょうか?

例えば、

自分で自分を責める。

他人を責める。

それは一言で言えば、

周りで起こる様々な事象を

「自分の問題として考えていない」時に起きます。

ただ単に非難したり、ネガティブな答えを返している時があります。

これを回避したい自分を認識できたなら、儲けたものです。

もし、そんな自分を振り返る事ができれば、抜け出す事ができます。

この事象を自分の問題として考えてみる事です。


もちろん正解なんかありません。

それでも良いのです。真剣に考える事で道が開けます。

だって人間落ち込んでばかりいられない動物だからです。

悩みに悩んでも、その答えを、何とか頭が、体が、見つけ出してくれます。

真剣に考え続ければ、そのうちいつか…間違いなく!


でも、考え続けて、何日も経ってしまった時。

もし悩んだ事も忘れてしまう事があれば、

それは、あなたにとって大した出来事ではなかったのです。

だから、あんなに悩んだ事でも、「解決する事が目的」ではなかったのです。


何か別件で、気持ちの整理ができておらず、それに引っ張られて

ついネガティブな気持ちになり、口から出す事で気持ちを晴らしたかっただけ。

そんな自分を赦してあげましょう。
自分で自分を苦しめる必要もありません。

ネガティブ思考に悩まされている方がいらしたら、

一度、立ち止まって考えてみましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。