Covid-19のワクチン偽造を防ぐPT Bio Farma

PT Bio Farmaは、Covid-19ワクチンの偽造と重複を防ぐために、GS1標準(※)を使用した2次元(2D)マトリックスデータを使用してワクチン製品を完成させます。

(※)GS1標準:バーコード

バイオファーマの臨床免疫ユニット部門の責任者であるMahsun Muhammadi(マフスン ムハンマディ)氏は、水曜日(2020年10月28日)に、「検出できるように貼り付けられる2次元マトリックスデータでも行います。改ざんは容易ではありません」と述べています。

Mahsunは、Covid-19ワクチンの包装は、ワクチンの品質が配達場所で依然として良好であることを保証するような方法で行われると述べた。

2021年初頭に配布された各ワクチンバイアルラベルには、重複を避けるためにランダムに生成されたシリアルコードを含む2Dデータマトリックスが装備されています。

Bio Farmaは、BioFarmaワクチン製品の信頼性をチェックするためのBioTrackingアプリケーションも用意しています。


Begini Cari Bio Farma Cegah Pemalsuan Vaksin Covid-19

https://kabar24.bisnis.com/read/20201029/15/1311138/begini-cari-bio-farma-cegah-pemalsuan-vaksin-covid-19

<上記は引用元>

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。