この歌を作って思うのは、

やはり「日本」でインドネシアの知名度をあげたい。

そのために、さまざまな活動をしています。

歌の力は凄い。国を超える。人種を超える!

それは、インターネット技術と人が共有してくれるその愛情!

チカラン音頭「令和バージョン」

https://soundcloud.com/kazu-jakarta/cikarangondo-reiwa-version

<歌詞の内容>

インドネシアには、ジャカルタから東へ行くと

日系の工業団地が立ち並ぶ「チカラン 」という地域があります。

そこには、たくさんの日本人が働き、

日本語も話せるインドネシア人もたくさん働いています。

日本人を好きていてくれるインドネシア人もいます。

その工業団地の名前を合言葉に歌詞が始まります。

詳細はこちらからどうぞ!