この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
Jakarta Governor Anies Baswedan has COVID-19

オンラインメディア「ジャカルタポスト」が伝えています!
Jakarta   /   Tue, December 1, 2020   /   11:39 am


副知事の「アフマッド・リザ・パトリア」氏が病気であることが判明してから、ジャカルタ知事のアニス・バスウェダン氏も、数日後に COVID-19テストで陽性である事がわかりました。

ジャカルタ政権の声明によると、アニス氏は火曜日に、「これは誰でもCOVID-19に感染する可能性があるという警告として役立つはず。注意を払う必要がある」と述べた。 一方、副知事は金曜日にテストされました。

ジャカルタ保健局(Dinas Kesehatan Provinsi DKI Jakarta)のコンタクトトレーシングチームによると、副知事は、おそらく親戚からウイルスを捕まえたと思われる彼の民間スタッフの1人からCOVID-19に感染した可能性が高いとのことです。

アニスは、彼とリザ氏が次の2週間は自己隔離し、リモートで作業を続けると述べました。

「私たちは4月から事実上仕事に慣れているので、生産性やその他の政策決定プロセスが混乱することを心配する必要はありません」と彼は言いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。