この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
Jokowi’s son a shoo-in for Surakarta election

オンラインメディア「ジャカルタポスト」が伝えています!
Jakarta   /   Tue, December 1, 2020   /  08:55 pm


父が父なら子も子。

ジョコウィドド氏の長男である「Gibran Rakabuming Raka」ギブラン・ラカブミン・グラカ氏は、

15年前のジョコウィ氏と同じように、中部ジャワの「スラカルタ」市(中部ジャワの都市)で行われる市長選挙を通じて、簡単に政権を握る準備ができています。

ギブラン氏は、ジョコウィ氏のように、立候補を前にして、政治の経験がありませんでしたが、ジョコウィの最初の勝利以来「スラカルタ市」で与党闘争民主党(PDI-P)に支えられています。

他の立候補と全く違う所は、彼の後ろにナンバーワンの政治家がいるということです。

そうでなければ、ギブラン氏と彼のランニングメイトであるPDI-Pのテグプラコサ氏が、最後の最後にペアを組まなければ、彼らは立候補はせずに、この挑戦はなかっただろう。

しかし、今回の選挙でギブラン氏の競争相手が存在することはどれほど重要なのでしょうか。 「王朝」のブーイングにもかかわらず、ギブラン氏はより人気があります。

コメントを残す