この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
Indonesia to monitor fish exports
to assuage China’s COVID-19 concerns

オンラインメディア「ジャカルタポスト」が伝えています!
Thu, December 3, 2020   /  07:45 am


政府は、インドネシアの最大の貿易相手国(中国)がコロナウイルス汚染の懸念について一連の輸入停止をした後、中国への魚の輸出をより厳密に監視することを計画しています。

インドネシア海事水産省によると、11月の時点で、北スマトラ、東ジャワ、バンテンからの3つのインドネシアの魚の輸出業者は、製品のサンプルから新しいコロナウイルスを発見した後、中国の税関当局からの輸入停止に直面していました。

貿易省のスポークスマン、フィスラ・ファイサル氏は月曜日、政府は中国向けの魚の輸出品からコロナウイルスを検出する取り組みを強化し、そのような措置を他国への輸出にも拡大すると述べた。

「それは手順に沿ったものになるでしょうが、より厳しくなります」とフィスラはモンダのジャカルタポストに語った…

コメントを残す