この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
Jusuf Kalla Bantah Bantu Pulangkan Rizieq Shihab ke Indonesia

オンラインメディア「コンパス」が伝えています!
08/12/2020, 12:40 WIB


前副大統領のジュスフ・カラ氏は、イスラム防衛戦線(FPI)のハビブ・リジック・シハブ氏の指導者をサウジアラビアからインドネシアに戻す支援を否定しました。

これは、2024年の大統領選挙でDKIジャカルタ知事アニスバスウェダン氏の政治的ステップ(選挙を有利に進める)を円滑にするために、リジエック氏がインドネシアに戻るのを助けたと述べたインターネット上で発生した問題に反論するためにカラ氏によって伝えられました。

これは、2024年の大統領選挙でDKIジャカルタ知事アニスバスウェダンの政治的ステップを円滑にするために、

インターネット上で発生した問題に反論するためにカラ氏によって伝えられ、彼はハビブ・リジック・シハブ氏のインドネシア復帰を助けたと述べたという話。

ハビブ・リジック・シハブ氏がインドネシアに戻る少し前にカラ氏がサウジアラビアを訪れたため起こった発生した事でした。

 PMIの会長、ユスフ・カラ氏は、サウジアラビアに、預言者「ムハンマドSAW」博物館の建設のための協力で署名しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。