この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
DKI Mau Beli Vaksin Covid-19,
DPRD: Pastikan Warga Tak Jadi Kelinci Percobaan

オンラインメディア「テンポ」が伝えています!
9 December 2020 14:56 WIB


ジャカルタ地方議員のメンバーであるモハマド アリフィン氏は、ジャカルタ特別州政府が来年のCovid-19ワクチンの購入に予算を組んだと述べました。 Covid-19ワクチンの購入予算は、2021年に5.3兆ルピアの予想外の支出資金から準備されます。

2020年12月9日水曜日に連絡を受けたアリフィン氏は、「確かに、ワクチン購入のための予算は準備されている。しかし、現在、内務省による「2021の国家予算」の評価を待っている」と述べた。

ジャカルタ特別州政府は、ワクチンの購入と来年購入するワクチンの数をまだ検討しています。 購入する前に検討しなければならないもう1つのことは、ワクチンの有効性です。

ジャカルタ特別州政府は、インドネシアのウレマ評議会と調整して、輸入されるハラルワクチンを確保する必要があります。 来年市民にワクチン接種するかどうかを決定するには、専門家との調整も必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。