この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
Dua Tenaga Medis Dirawat Usai Menerima
Suntikan Vaksin COVID-19 Pfizer

オンラインメディア「デティコム」が伝えています!
10 Des 2020 07:46 WIB


英国はCOVID-19ワクチンの大量注射プログラムを開始した最初の国の1つです。 これは製薬会社Pfizer-BioNTechによって作られたワクチンで行われます。

これに関連して、英国の薬物規制当局は最近、重度のアレルギーの病歴を持つ人々はワクチン注射を受けないという警告を発しました。 医薬品・ヘルスケア製品規制庁(MHRA)は、2人の医療関係者が治療を受けた後に発表しました。

治療を受けた医療関係者は、アレルギーの病歴があリました。 どちらもアナフィラキシー反応(※)の症状を経験しました。これは通常、注射を受けた直後に、皮膚の発疹、呼吸困難、時には血圧の低下を伴います。


参考資料:(※)アナフィラキシー反応

アナフィラキシー: anaphylaxis)とは、原因物質(抗原)により感作される準備期間の後、その原因物質が再び生体に接触することで引き起こされる免疫学的機序による全身的なアレルギー反応[1]。語源は、ギリシャ語で「再び」などを意味し、行為の反復などをあらわす接頭辞であるἀνα-(ana-)と、同じくギリシャ語で「見張り、警戒」などを意味するφύλαξις(phylaxis)である。ウィキペディア参照

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。