この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

PSBB Transisi DKI Jakarta Berakhir Hari Ini

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Senin, 21/12/2020


2020年12月7日から21日までの14日間、DKIジャカルタ州で実施されている暫定的な大規模社会制限(PSBB)の延長は、本日月曜日(21/12)に終了します。

DKIジャカルタ州政府がPSBB期間を延長するかどうかは、特にクリスマスと新年の休暇(ナタル)に関してはまだ定かではありません。

以前は、コロナウイルス(Covid-19)の症例の急増を予測する手段としての移行PSBB期間の延長は、2020年のDKIジャカルタ第1100号の知事令に基づいていました。

この規制は、covid-19の症例にお幅な増加がない場合、移行PSBBを次の2週間自動的に延長できることを強調しています。

それでも、ジャカルタ特別州知事のアニス氏が署名した規則では、Covid-19の陽性症例が十分に高い増加を経験した場合、州政府は緊急ブレーキ政策を実施できると述べています。

知事「アニス氏」自身は、Covid-19に感染後、現在独立した隔離を受けています。 木曜日(17/12)にまた、ジャカルタの住民に、長いクリスマスと年末年始の休暇中に放浪しないように求めました。 これは、長い休暇の後のcovid-19症例の急増を予測するために行われます。

コメントを残す