この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Masa Berlaku Rapid Antigen 14 Hari,
Paling Mahal Rp250 Ribu

オンラインメディア「CNN Indonesia」が伝えています!
Selasa, 22/12/2020 09:18 WIB


保健省(Kemenkes)は、旅行要件としてのコロナウイルス(Covid-19)の迅速な抗原検出に関する文書の有効期間は14日であると述べました。

この場合、体内の活動性コロナウイルス感染の検出において、抗原迅速検査抗体迅速検査よりも正確な結果が得られると言われています。

さらに、保健省は、迅速な抗原スワブテストの最高料金の制限に関する保健省番号HK.02.02 / 1/4611/2020の回覧状も発行しました。

彼は、抗原スワブ迅速検査の最高価格限度は、ジャワ島で25万ルピア、ジャワ島外で27万5千ルピアであることを強調した。

Rapid Test Antigen-Swab(抗原スワブ迅速検査)は、SARS CoV-2ウイルスから遺伝物質または特定のタンパク質の存在を検出する方法です。

14日間の有効期間で国内の人々を旅行するときに実行されます」

と書面による声明は述べています。火曜日(22/12)、保健省の公式ウェブサイトからCNNIndonesia.comによって引用されました。


<参考資料>
(新型コロナのPCR検査、抗原検査、抗体検査。一体どう違うの?!)

https://ningyocho-cl.com/covid19-kensa-chigai/

抗原迅速検査:新型コロナウイルスに対する抗体を用いて抗原を見つける検査

<特徴>
  • 30分程度で結果が出る
  • 特別な検査機器や試薬を必要としない

1 thought on “抗原検査の有効期間は14日、最も高価なのは25万IDR

  1. 抗原検査には抗原定性検査と抗原定量検査があります。
    定性検査は個人でも判定可能な迅速簡易キットになります。
    抗原定量検査は唾液や鼻腔から検体を取り機械にかけて判定します。
    日本の成田や羽田、関空での入国検査に使用しているのがこれに成ります。

    当然精度は抗原定量検査の方が高く、定性検査は採取の仕方によりバラつきも出ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。