この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Anggota DPR ke Risma:
Jangan Bayangi Kerja Anies Baswedan di Jakarta

オンラインメディア「デティコム」が伝えています!
Jumat, 08 Jan 2021 10:38 WIB


民主党(PD)派閥、インドネシア国会議員の、ヘルマン・ケロン(Herman Khaeron)氏は、ジャカルタのスディルマン-タムリン地域でホームレスの人々を見つけた社会問題大臣「トリ・リスマハリニ」<Tri Rismaharini>(リスマ氏)の抜き打ち視察行動を強調しました。

彼は、リスマ氏の「抜き打ち視察」からの政治的考えがあると考えました。

「政治的な考えがあるので、スラバヤでのリスマ氏のやり方をまだ採用できると思う」とヘルマン・ケロン氏は金曜日(2021年8月1日)に記者団に語った。インドネシア

この事を参考にすれば、

ヘルマン氏は、リスマ社会問題大臣は国の社会問題について、より包括的な政策を立てることができるはずだと述べた。

彼によると、リスマ女氏はDKIジャカルタ知事アニスバスウェダンの仕事を覆い隠すべきではありません。

「実際、社会問題大臣は、インドネシア全土の社会問題に対するより包括的な解決策を生み出した」とヘルマン氏は述べた。

「福祉、不平等、地域社会の基本的権利、特にCOVID-19が地域社会との社会生活の共同体に与える大きな影響は、ジャカルタでのアニス・バスウェダン氏の仕事を覆い隠してはならない、リスマ氏政府の仕事であるべきだ」と彼は続けた。

<参考資料>

社会問題大臣「トリ・リスマハリニ」Tri Rismaharini:元スラバヤ女性市長:https://en.wikipedia.org/wiki/Tri_Rismaharini

コメントを残す