この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Pemprov Bali Gandeng Christian Dior untuk
Promosi Kain Endek Bali

オンラインメディア 「デティコム」が伝えています!
09 Jan 2021 10:48 WIB


バリ州政府は、インドネシアの伝統的な文化と表現を促進するためにクリスチャンディオールと協力することに正式に同意。

その1つが「エンデクバリクロス」です。

この合意は、バリ州政府の代表としてバリ州知事:ワヤン・コステル氏(I Wayan Koster)による意向表明(Letter Of Intent-Lol)の署名によって合意されました。

署名は、金曜日(2021年8月1日)のズーム会議を通じて行われました。

バリ州政府とクリスチャンディオールによる合意の署名にはいくつかのポイントがあります。

a。バリ州政府、インドネシア共和国、クリスチャンディオールクチュールS.A. ( “ディオール”);以下、総称して「締約国」と呼ぶ。

b。締約国間の良好な関係を構築し、相互に有益な協力を発展させることを望む。

c。相互尊重と相互利益の原則の重要性を認識し、

d。各国で施行されている法律および規制に基づく。

e。これにより、以下の分野で協力を確立するという両当事者の意図を述べます。

  1. 伝統的なインドネシア文化の表現、特にディオール製品でのバリのイカットエンデク織りの使用を促進する。
  2. 「Ikat Endek Tenun」を生産するバリの零細、中小企業のエンパワーメント。
  3. 3.両当事者が合意したその他の相互利益の分野。

f。この協力の実施は合意された分野に基づいて行われ、この意向表明書の署名後1年以内に、締約国によって署名された理解覚書(MSP)の署名がフォローアップされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。