この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Sah! BPOM Beri Izin Vaksin COVID-19 Sinovac,
Eficacy 65,3 Persen

オンラインメディア「デティコム」が伝えています!
11 Jan 2021 15:47 WIB


食品医薬品局(BPOM)は、COVID-19 Sinovacワクチンの緊急使用許可を正式に発行しました。

緊急使用許可は、COVID-19ワクチン接種がインドネシアで同時に実施されるちょうど2日前、つまり2021年1月13日に与えられました。

「1月11日月曜日、食品医薬品局は、Bio Farmaと共同でシノバクが製造した「Corona Vac」ワクチンの緊急状態に関する緊急使用許可を提供します」と、BPOM責任者のペニー・ルキト氏は、月曜日(2021年11月1日)のオンライン記者会見で述べました。

その際、ペニー氏はEUAワクチンを投与する理由も伝えました。その中には、適用される基準を満たす品質と、優れた医薬品を製造するための要件が​​含まれています。

さらに、ワクチンには、非臨床および臨床データに基づくリスクよりも大きなメリットがあります

バンドゥンでの臨床試験に基づく有効性は65.3%と記録され、50%を超えるWHO世界保健機関の要件を満たしています。

副作用は軽度から中等度で、回復する可能性があります。

close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。