この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Hasil Terbaru Efikasi Sinovac
di Brasil Merosot Jadi 50,4 Persen

オンラインメディア「デティコム」が伝えています!
13 Jan 2021 07:33 WIB


ブラジルの研究者は、SinovacCOVID-19ワクチンの有効性に関する最新の結果を発表しました。

臨床試験では、Sinovacワクチンは感染予防に50.4%しか効果がなく、先週発表された割合をはるかに下回っています。

ロイターによると、科学者とオブザーバーは、非現実的な期待を生み出したいくつかのデータを先週発表したことで、ブラジルの「ブタンタン」生物医学センターを批判しました。

この混乱は、中国のワクチンについてのブラジルの懐疑論を増すかもしれません。

「私たちは良いワクチンを持っています。世界で最高のワクチンではありません。理想的なワクチンではありません」と微生物学者のナタリア・パステルナックはブタンタンを批判しました。

先週、ブラジルの研究者は、COVID-19の「軽度から重度」の症例に対して78%の有効性を示す結果を祝いました。

これは、「臨床的有効性」と呼ばれるレベルです。 ブタンタンは、臨床支援を必要としないワクチンを受けた人々の間の「非常に軽度の」コロナ感染のクラスターについて、何も言いませんでした。


<関連記事>
正当です! BPOMがSinovacCOVID-19ワクチンのライセンスを付与、有効性65.3%

コメントを残す