この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Jaga Imunitas Pasien COVID-19,
Ini Daftar Vitamin yang Disarankan Dokter

オンラインメディア「デティコム」が伝えています!
13 Jan 2021 05:32 WIB


隔離期間では、COVID-19の患者は、体の健康を維持するために栄養価の高い食品を食べる必要があります。

さらに、COVID-19患者は免疫力を高めるためにビタミンを摂取することができます。

インドネシアの医師会がまとめたCOVID-19Edition 3の管理ガイドラインには、COVID-19患者に処方されているビタミンがいくつかあります。

薬とは異なり、このビタミンは一般の人が自由に購入できます。


  • 症状のないCOVID-19患者

ビタミンC:500mgの非酸性ビタミンC錠/ 6〜8時間経口(14日間)
ビタミンCロゼンジ500mg / 12時間経口(30日間)
ビタミンCを含むマルチビタミン1-2錠/ 24時間(30日間)
ビタミンC、B、E、亜鉛を含むマルチビタミンをお勧めします
ビタミンD:サプリメント:400 IU-1,000 IU /日(タブレット、カプセル、発泡性タブレット、チュアブルタブレット、ロゼンジ、ソフトカプセル、パウダー、シロップで利用可能)
薬1,000-5,000IU /日(1000IUタブレットと5000IUチュアブルタブレットで利用可能。

  • COVID-19軽度の症状のある患者

ビタミンC:500mgの非酸性ビタミンC錠/ 6〜8時間経口(14日間)
ビタミンCロゼンジ500mg / 12時間経口(30日間)
ビタミンCを含むマルチビタミン1-2錠/ 24時間(30日間)
ビタミンC、B、E、亜鉛を含むマルチビタミンをお勧めします
ビタミンD:サプリメント:400 IU-1,000 IU /日(タブレット、カプセル、発泡性タブレット、チュアブルタブレット、ロゼンジ、ソフトカプセル、パウダー、シロップとして入手可能)
薬1,000-5,000IU /日(1000IUタブレットと5000IUチュアブルタブレットで利用可能。

  • 中等度の症候性COVID-19患者

ビタミンの投与は、入院中の静脈注射によって行われます。

  • COVID-19患者の重篤な症状

重度の症候性COVID-19患者は、集中的な病院ケアを必要とします。ビタミンの投与は、医師の推奨に従って静脈注射によって行われます。

close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。