この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

DPR Usul Tenaga Honorer Diangkat Jadi PNS Langsung

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Senin, 18/01/2021 13:34 WIB


下院委員会IIは、名誉職員を公務員(PNS)として直ちに任命できることを政府に提案しています。

名誉職員とは別に、PNSになるための任命は、非正規従業員、正規非PNS従業員、非市民の公務員、および政府機関で働いていた契約労働者にも直接行うことができると提案した。

下院委員会IIの副議長 シャムスリザル氏は、2014年1月15日に発行された提案のフォローアップとして提出されたと述べました。

「2014年1月15日までに出された決定に基づいて、退職年齢制限を考慮して、公務員として直接任命されることが義務付けられている」

と彼は月曜日(1月18日)の州公務員法案に関する、政府との作業会議で述べた。

つまり、任命決定に関するデータの検証という形での行政上の選択を通じて,彼は、名誉職員を公務員として任命するためのメカニズムを継続します。

さらに、下院委員会IIは、政府に、最も長く勤務し、機能、管理、および公共サービス部門で働く名誉職員を優先することを提案した。

彼はまた、政府が勤続期間、給与、最新の教育卒業証書、および以前に得られた利益を考慮することができることを望んでいます。

close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。