この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Alasan Sri Mulyani Sebut Vaksin Corona Bisa
Jadi Krisis Moral

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Rabu, 20/01/2021 17:30 WIB


スリ・ムラヤニ財務大臣は、covid-19ワクチンに関して世界保健機関(WHO)からメッセージを受け取りました。

 そのメッセージの中で、WHOはコロナワクチンが道徳的危機を引き起こす可能性があると述べました。

「WHOの総局長である指導者は、ワクチンの問題は「トラブル」になる可能性があると述べた。

貧しい国々はそれを理解できない可能性があり、ワクチンの問題は世界の道徳的危機である可能性があると鋭い言葉を使用している」

と彼女は火曜日の国会の下院委員会IVとの共同作業会議で述べた(1月19日)

 道徳的危機は、コロナウイルス・ワクチンを手にできる豊かな国と貧しい国の間の不均衡によって引き起こされます。

多くの豊かな国々がコロナワクチンを自由に注文し、すべての年齢のすべての人々にコロナワクチンを与えると彼は言いました。

 一方、貧しい国々は、ワクチン接種プログラムを実行するための資金調達に関して制限があります。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。