タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Indonesia eyes double-digit growth in exports,
investment through RCEP

オンラインメディア「ジャカルタポスト」が伝えています!
Thu, January 21, 2021   /  09:54 am


インドネシア政府は、RCEP発効後5年以内に輸出と投資の2桁の成長を記録するのに役立つメガディール地域包括的経済連携(RCEP)に期待していると最高幹部は述べた。

マヘンドラ・シレガー外務副大臣は水曜日、RCEPがインドネシアの全体的な輸出を11パーセント押し上げるのに役立つと推定されたと述べた

貿易協定が発効してから5年以内に20%の投資が行われ、批准プロセスが完了するまで、2022年または2023年に行われると予想されています。

インドネシアは、RCEPを通じた輸出と投資の2桁の成長を見込む

マヘンドラ氏によれば、楽観的な見通しは、2015年から2019年までのインドネシアのRCEP市場への輸出を年平均成長率7.3%に基づいています。

さらに、RCEP諸国も、同期間に国内の外国直接投資(FDI)の約3分の2を占めます。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 
close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。