この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

PKS Desak PSBB Total Ketimbang
Perpanjang PPKM Jawa-Bali

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Sabtu, 23/01/2021 10:03 WIB


福祉正義党(PKS)のネッティ・プラスティヤニ氏(Netty Prasetiyani)インドネシア下院IXのメンバーは、コロナウイルスまたはCovid-19の陽性症例の蔓延は、「PPKM Java-Bali」コミュニティ活動の制限の実施を拡大する方針によってのみ抑制することは困難であると述べた。

彼女によると、政府は完全な地域検疫または完全な大規模な社会的制限(PSBB)を実施する必要があります。

彼女は続けて、Java-Bali PPKMを拡張するやり方では、Covid-19の蔓延を抑制することも難しいでしょう。

1月11日以降、この政策の実施中、SIMまたはSTNKを入手する従来の市場(車やバイクを使う人たちの間)では、レストランに大勢の人が集まり続けているためです。


<参照語彙>

 車両登録証(STNK)と免許証(SIM


彼女によると、実際、人々を集める活動は、健康プロトコルなしで実行されているのがよく見られます。

政府に対し、検査、追跡、治療(3T)戦略を引き続き改善し、常に健康プロトコルに準拠するように国民への教育の提供を強化するよう要請しました。

また、人々が低コストで簡単にテストにアクセスできるように、Covid-19テストツールとしてのGeNoseツールの展開をサポートするよう政府に要請しました。

<GeNoseツール>:
UGM (ガジャマダ大学)のCovid-19検出器「GeNose」が配布許可
関連記事:https://jktlife.com/jktlifenews/10837/

一方、ネッティ氏は、政府が問題の基礎として医療セクターの取り扱いに予算と注意を集中することにより、Covid-19患者の医療サービス施設の質と量を改善し続ける必要があると評価しました。

彼女によると、多くのCovid-19紹介病院は現在、治療室の設備が不足しているため、患者は列に並び、治療を受けるのに時間がかかるとのことです。

「政府は、現在この地域でほぼ満員になっている紹介病院と独立した隔離施設を直ちに追加しなければならない」と彼女は述べた。

政府も医療従事者の数を増やす必要があると付け加えた。彼女によると、多くの医療従事者が亡くなり、疲れ果てており、現時点で異常なスケジュールになっています。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。