タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Kematian Tinggi, IDI Singgung Klaim
Jokowi Kendalikan Covid

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Kamis, 28/01/2021 09:22 WIB


インドネシア医師会(IDI)は、Covid-19のパンデミックのについて、国が危機の抑制に成功したと主張したジョコ・ウィドド大統領のパラメーターに疑問を呈しました。

IDIは、これまでのところ、世界保健機関(WHO)によって設定されたガイドラインに基づいて、Covid-19への曝露による居住者の罹患率(りかんりつ)と死亡率はまだ比較的高いと評価しています。

高死亡者数、インドネシア医師会は「コビッド」をコントロールするジョコウィの主張に触れる

「WHOは死亡率と感染率の成功を確立しました。まあ、私たちの死亡率はASEANで最も高く、感染率は同じです。数と割合の両方が最も高いです」とIDI副議長の「スラメット・ブディアルト」氏は次のように述べています。

木曜日(1月28日)にCNNIndonesia.comから連絡がありました。

「多分、彼には他のパラメーターがあるのか​​もしれない」と彼は付け加えた。

水曜日(1月27日)の時点でCovid-19ハンドリング・タスクフォースによって発表された毎日のデータに関しては、その数から、28,855人が死亡したと宣言されました。 インドネシアの1日の死亡者数も、1日で387件の記録を打ち立てました。

このような状況で、スラメット氏は政府がワクチンだけに頼るべきではないと評価した。 彼は政府に対し、患者ケア戦略の変更、Covid-19患者のケアのための医療機器や医薬品の提供など、上流での介入努力を迅速に提供するよう要請しました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。