この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Polisi Bongkar Produsen Masker Ilegal,
Diduga Berbahan Kimia Berbahaya

オンラインメディア「テンポ」が伝えています!
Jumat, 29 Januari 2021 19:18 WIB


ポルダメトロジャヤの広報責任者であるユスリユヌス氏は、西ジャワ州ベカシ市ジャティアシのジャランバライデサにある違法化粧品工場が1日あたり1,000枚もの違法マスクを製造していると説明した。

Ochini、Galaskin、Acon、NHN、YouraなどのさまざまなブランドのマスクがJava全体で販売されています。

このように、ユスリ氏は容疑者は月に数億の利益を得ることができると述べた。

ユスリ容疑者は危険な化学物質を使ってマスクを作ったと述べた。

また、専門家の指導なしに、元のサイズでマスクを製造していました。

しかし、パッケージの中で、容疑者はマスクが天然成分で作られていると主張しました。

彼らの行動について、容疑者は、2009年インドネシア共和国法第36条、または健康に関する刑法第106条に関連する第97条副第196条で起訴された。 彼らは15年の懲役と15億ルピアの罰金に直面している。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。