この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Panduan Baru WHO, Pasien Covid-19
Harus Punya Oximeter di Rumah

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
01/02/2021, 11:02 WIB


最新の世界保健機関(WHO)のガイドラインでは、自宅で自己隔離しているCovid-19患者に酸素濃度計を使用することを推奨しています。

これは、先週の月曜日(25/1/2021)に更新されたWHOCovid-19管理ガイドラインに記載されています。

WHOは、公式Webサイトの「Covid-19臨床管理:生活指導」というタイトルのガイドラインで、最近5つの推奨事項があると述べています。

  1. 入院決定および集中治療室(ICU)の検討を含む、臨床評価の推奨事項。
  2. 治療パッケージの一部として家庭用パルス・オキシメトリ・デバイスを使用するための推奨事項。
  3. 症状がひどい場合の覚醒姿勢または覚醒腹臥位の条件付き推奨。
  4. 入院中のCovid-19患者に中間用量または治療用量ではなく、血栓予防抗凝固剤を使用し、血栓を防ぐために低用量の抗凝固剤を使用することをお勧めします。
  5. 病院またはICUによって地域で選択され、重大なCOVID-19患者の地域の状況に必要に応じて適応される、ケアパッケージ(3つ以上のエビデンスに基づく実践が一緒に提供され一貫してケアを改善することとして定義される)の使用に関する推奨事項(非常に確実に低い)。
    参考資料:
    Apple Watchに搭載された「血中酸素濃度センサー」は、新型コロナウイルス感染症を検知できるのか。https://wired.jp/2020/09/18/apple-watch-oximeter-covid-19/

    カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。