この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Bio Farma Ubah Nama Kemasan Vaksin Covid-19,
Bukan Lagi CoronaVac

オンラインメデイア「テンポ」が伝えています!
2 Februari 2021 14:25 WIB


PT Bio Farma(Persero) バンバン・ヘリヤン氏のワクチン接種スポークスマンは、同社のCovid-19ワクチンパッケージは、シノバックから直接輸入された完成ワクチンとは異なると述べました。

「今回のCovid-19ワクチンのパッケージはCovid-19ワクチンと呼ばれます。以前に配布されたワクチン、つまりCoronaVacとはパッケージが異なります」とバンバン氏は2021年2月2日火曜日の生放送で述べました。

以前、バンバン氏によると、300万回分のCoronaVacパックが1回投与分でパッケージ化されていました。 1つの瓶には1回分のワクチンが含まれ、40の瓶が入った箱に梱包されています。そのため、1つの箱に40回分が含まれます。

一方、Bio Farmaによって処理されるCovid-19ワクチンは、後で1つ瓶に10回の投与が含まれる複数回投与パッケージにパッケージ化されます。さらに、10本の瓶が1つのボックスに詰められるため、1つのボックスには100回分が含まれます。

「それはパッケージングの違いですが、Covid-19ワクチンの品質に違いがあるものではありません」とバンバン氏は述べています。

今日、インドネシアはSinovacから1100万回分のCovid-19ワクチン原料を受け取りました。受け取った原材料は、2021年に輸入される予定の1億4000万回分の一部です。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。