この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

4 Syarat Pemerintah Bagi Investor Asing
yang Mau Masuk RI

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Rabu, 03/02/2021 19:38 WIB


海事・投資調整大臣のルフット・ビンサル・パンジャイタン氏は、インドネシアに資金を投資したい外国人投資家には4つの兆候があると述べた。

これは、投資家がインドネシアに恣意的に資金を投資しないようにするために、注意してもらわないとなりません。

まず、我々は一流の技術を使わなければなりません。この種の技術の使用は周囲の環境に影響を与えるからです。

「間違った技術になってしまいます。環境が損害を受けます。犠牲者はすべて私たちの子供と孫です」と、ルフット氏は2021年の水曜日(3/2)の投資楽観と課題に関する対話で述べました。

第二に、技術移転。 ルフット氏は、外国人投資家は彼らの技術を持ち込むことを許可されているだけでなく、彼らが持っている技術を使用できるようにインドネシアの人を教育しなければならないと述べた。

第三に、企業間スキームを使用します。 これは、州予算に記録されている政府債務を最小限に抑えるためです。

第四に、外国人投資家は多くのインドネシア人的資源を雇用しなければなりません。 したがって、多くの投資家が入国したとしても、国内雇用機会は開かれています。

一方、ルフット氏は、インドネシアへの外国投資はベトナムやカンボジアよりもはるかに高いと考えています。 彼の記録に基づくと、カンボジアへの外国投資は37億米ドルまたは51.8兆ルピア(為替レートは1米ドルあたり14千ルピア)でした。

「2年前は、ベトナムとカンボジアはもっと大規模だった。」とルフット氏は説明した。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。