この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Stok Minyak Dunia Menipis,
Harga Melompat 1,7 Persen

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Kamis, 04/02/2021 07:39 WIB


世界の原油価格は水曜日(2月3日)の米国時間後半の取引で約1.7%急騰した。 原油価格の上昇は供給の急落によるものであり、2020年3月以来の最低水準にまで達した。

木曜日(2月4日)にアンタラによると4月納品のブレント原油の価格は、ロンドンICE先物取引所で1バレルあたり1米ドルまたは1.7%上昇して58.46米ドルになりました。

この価格は、2020年2月21日以来のブレント原油価格の最高水準です。

同様に、3月納品のウェスト・テキサス・インターミディエイト(WTI)原油の価格は、ニューヨークマーカンタイル取引所で93セント(1.7%)上昇して1バレルあたり55.69米ドルになりました。

WTI石油の価格は今年最高値に達し、初期の取引で1バレルあたり56.33米ドルに達しました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。