Waspadai Komplikasi Darah Akibat Covid-19,
Cek Tandanya

オンラインメディア「テンポ」が伝えています!
Rabu, 24 Februari 2021 15:13 WIB


コロナウイルスは、心臓から脳までの重要な臓器に大きな影響を及ぼします。このウイルスはまた、若くて健康な人でも、体中を流れる血液に損傷を与え、合併症を引き起こす可能性があります。

血流の合併症は、Covid-19感染後にも発生する可能性があります。

そのため、多くの医師は、患者さんに注意を促し、回復後も予防検査を実施して健康状態を確認しています。

<中略>

血栓が動脈や静脈を流れる血流を遮断すると、組織の損傷や酸素の不足を引き起こし、その組織の細胞を死に至らしめます。

一部の血栓は正常と見なされますが、Covid-19の場合に恐ろしいのは、ウイルスが体内のサイトカインや炎症反応も活性化するため、正常ではないことです。

Covid-19の患者は、血栓の発生率が高くなる可能性があります。壊滅的な可能性がある体内で。 Covid-19が体内の血液に影響を与える7つの兆候があります。

そのため、多くの医師は、患者さんに注意を促し、回復後も予防検査を実施して健康状態を確認しています。

Covid-19の患者は、壊滅的な可能性がある体内で、血栓の発生率が高くなる可能性があります。 Covid-19が体内の血液に影響を与える7つの兆候があります。

1. 重度の血栓

医師は現在、入院中のCovid-19患者で、老若男女を問わず、特に高い割合で血液凝固の問題を抱えています。血液凝固の問題は広範囲に及ぶ可能性があるだけでなく、糖尿病、高血圧、心臓病など、健康な血流に影響を与える可能性のある既存の問題を抱えている人々にとって最大のリスクをもたらします。

2. 血栓症

体内でのCovid-19感染のもう1つの合併症は、深部静脈血栓症です。場合によっては、それは感染の異常なマーカーでもあります。深部静脈血栓症は、ウイルスが下肢の静脈と内層に侵入し、血栓を引き起こすと発生する可能性があります。これらの血餅は血流を妨げ、ほとんどの場合、痛みを伴う塞栓症を引き起こす可能性があります。深部静脈血栓は通常、太ももや下肢に形成されますが、場合によっては、体の他の部分に影響を及ぼし、すぐに助けられないと深刻な状態になる可能性があります。

3. 皮膚の異常な腫れや炎症

コロナウイルスによって引き起こされる最も重要な損傷の1つは、体全体に広がる炎症です。ウイルスが皮膚を攻撃して炎症を引き起こすと、複数の血栓を引き起こし、腫れ、病変、隆起を引き起こしますが、これもしばしば痛みを伴います。

今日、多くの専門家はまた、皮膚の腫れや炎症が、Covid-19の深刻な兆候として見過ごされたり、気づかれなくなったりして、診断が不十分になり、後年の問題につながる可能性があると感じています。多くのCovid-19患者はまた、しびれ、手足や指の痛みを経験していると報告しています。これらはすべて血栓性症状として分類されます。したがって、これらの兆候を軽視しないでください。

4. 皮膚の変色と発疹

皮膚の発疹、変色、つま先のCovid-19に例えられる異常な現象も、血流に損傷を与え、皮膚に影響を与える事が、ウイルスの影響である可能性があります。これらの変化はCovid-19の奇妙な症状として分類され、子供と大人が経験する可能性があります。

多くの予備研究では、皮膚の症状が健康な血流を妨げるウイルスの原因である可能性が高いことが示されています。末梢血管の損傷は、Covid-19の検査で陽性となった人の皮膚の近くに、青紫赤の発疹を引き起こす可能性もあります。

5. 脳卒中のリスクを高める

驚いたことに、Covid-19は、患者の脳卒中のリスクの増加(無症候性、軽度、または重度)にも関連していました。心臓病の病歴のない人でさえ、突然の脳卒中を起こす可能性があり、それは予後をさらに複雑にする可能性があります。繰り返しますが、脳卒中のリスクの増加は、異常な血流や血栓によって引き起こされる可能性のある合併症です。

6. 肺と心臓の損傷

Covid-19が2つの重要な臓器、心臓と肺に引き起こす損傷。多くの医師によると、健康な患者でさえこのような問題に苦しむことになった強い理由は、急性の血栓です。圧力の上昇、凝固は、ウイルスと戦ってから数週間、さらには数ヶ月後に、重度の刺激や症状を引き起こす可能性があります。

The Lancet Respiratory Medicine(週刊で刊行される査読制の医学雑誌)に掲載された研究では、肺を詰まらせ、息切れなどの問題を引き起こす可能性のある血栓を調べています。同様に、他のアメリカの雑誌も、多くの血栓が心臓の壁を弱め、不整脈を引き起こし、場合によっては心臓発作などの深刻な問題を引き起こす可能性があると報告しています。他の症状と同様に、併存症や病気のある人は、この種の問題を発症するリスクが高くなります。

7. 腎臓の損傷

ジョンホプキンス医学が言及した研究によると、血栓による腎臓の血管の閉塞は、腎不全患者のリスクを高め、さらには透析を複雑にする可能性があります。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
皆様とどうぞ共有ください!

コメントを残す