この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Bertolak ke Bali, Jokowi Tinjau Vaksinasi Massal untuk Pelaku Pariwisata

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
16/03/2021, 08:58 WIB


ジョコウィドド大統領は火曜日(2021年3月16日)にバリに出向しました。 観光業界で働く方達の集団予防接種の実施をレビューします。

大統領と彼の限られた側近は、インドネシア大統領飛行機-1のWIB 08.30頃に、ジャカルタのハリム・ペルダナクスマ空軍基地から離陸した。

計画によると、ジョコウィはギャニャール県とデンパサールシティの2か所での予防接種の実施を検討します。

バドゥン県の「ングラ・ライ」国際空港に到着すると、大統領はギャニャール県の最初の訪問場所に直接行きます。

集団予防接種は、観光業界で働く方達だけでなく、宗教指導者、文化的代表者、若者代表者、そして地域社会に対しても行われました。

さらに、ジョコウィ氏はデンパサール市での集団予防接種の実施についても検討します。 大統領は一連の実務訪問の後、午後にジャカルタに戻る予定です。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

1 thought on “ジョコウィ氏、バリに行き観光業界で働く方達の集団予防接種をレビュー

  1. まずは、観光業界で働く方々の健康が確認できて、人に移さないという安心感があれば、観光客も安心してくる事ができるから、大統領自ら現場に行けば、まわりの担当も気合が入るだろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。