この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Kapolda: Knalpot Bising dan Sunmori yang Penuh Risiko, Hilangkan!

オンラインメディア「Kompas」は伝えています!
20/03/2021, 20:08 WIB


暴走族は許さない!

ジャカルタ警視所長のポル・ファディル・イムラン氏は、トランタス・ポルダメトロジャヤの仲間に、夜間と日曜日の朝のライドの両方でリスクを冒して乗るバイクライダーを解散させるよう命じました。

「危険に満ちた運転行動、夜の乗り物、日曜日の朝の乗り物があります。それを取り除いてください!」土曜日(2021年3月20日)にアンタラから引用されたメトロジャヤの交通警察局のファディル氏は言った。

 「このリスクに満ちた運転行動によって社会が汚されないように、教育を実施する」とファディルは続けた。

一方、ファディル氏が言及する危険な運転行動は、無謀に運転するか、群衆を作成する護送船団を保持することによって運転しています。

それだけでなく、ファディル氏によれば、騒々しい排気ガスを使用するドライバーは、メンバーによって罰せられなければなりません。

「警察や排気音の原因となる止まらない排気ガスを持っているバイクに対して、排気ガスが騒々しくないなるように、予防的で教育的に解決する努力をするように!

とファディル氏は命じた。ファディル氏によると、住民は朝と夜にジャカルタを楽しむことができます。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

 

close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

1 thought on “暴走族は許さない!ジャカルタ警視所長:リスクに満ちた、騒々しい排気ガスと日曜ライダーを排除!

  1. ジャカルタにも、暴走族は居ました!市民のためにしっかり取り締まってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。