この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Modus Baru Pencurian Rumah Mewah Kedoya: Sewa Rumah Gasak Isi

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Selasa, 23/03/2021 08:50 WIB


盗難は西ジャカルタのケドヤにある家で発生しました。

ユニークなことに、この盗難はタイルから窓枠まで、家の材料を狙っています。

盗難の標的となった後の家の状態を示すビデオ映像もソーシャルメディアで話題になっています。

家自体は所有者から誰かに貸し出されたことが知られています。

家の所有者が家に駐車しているトラックを見つけたとき、盗難が発見されました。

不審なトラックを見て、家の所有者はそれをRT長と警察に報告しました。

その後、確認したところ、多くの建築業者が建材を降ろしていることがわかりました。

この事件に関連して、警察は5人の建設労働者を逮捕した。 入居者から家財道具の解体を命じられたことが知られています。

「私たちが一時的に確保している労働者は5人いる」と、西ジャカルタのメトロ警察署長アディ・ウィボオ氏は月曜日(22/3)に確認した。

その間、家を注文したり借りた人々は、現在も追跡中だとアディ氏は語った。

アディ氏は、この盗難の行動様式は独特であると述べました。 貴重品をターゲットにするのではなく、材料を持ち帰る事です。

「これもユニークです。モードは、空き家(建設労働者)の解体の注文を取得することです」と彼は言いました。

「それで、フレーム、タイル、セラミック、衛生設備は解体されました」とアディ氏は付け加えました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト


close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

1 thought on “ケドヤの高級住宅の盗難の新しいやり方:中身を襲うために家を借りる

  1. 盗んだ建材を使い回すのだろうか?今C国から入ってこないのだろうか?どこからか調達しないとならないだろうか?新しいオーダーが待っているのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。