Megawati soal Masa Jabatan Presiden 3 Periode:
Yang Ngomong Itu Yang Ingin

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Rabu, 24 Mar 2021 18:05 WIB


PDIP議長のメガワティ・スカルノプトリ氏は、大統領任期を3期に延長することを提案したいと非難されたジョコウィドド大統領を擁護した。
メガワティ氏は、欲望を持っていたのは話した人たちだと言った。

「最近、ジョコウィ氏は3期では、彼の願いでシャッフルされます。これを話している人は本当に3つの期間を望んでいる人です」とメガワティは水曜日の本「自然の世話、ジャラン・メガワティ・スカルノプトリ自然保護」の発表で言いました( 2021年3月24日)。
メガワティ氏は告発を根拠のないものと言った。 これは、大統領の任期が憲法や法律で規定されているためです。 彼女によると、大統領は1945年憲法の内容をただ変えることはできない。
「憲法に応じて決定を変えることができるのは大統領だろうか、違うでしょう」と彼女は言った。
メガワティ氏はまた、行政府と立法府に座っている幹部に、在職時間を無駄にしないように求めた。 彼女はこれらの幹部に権力のためではなく人々のために働くように頼んだ。
「積極的に活動してほしい。ヘンディ(スマラン市長<ジョコ大統領の息子)のように。
もし、あなたが市長になりたいのなら、
何が欲しい?富がほしい?
権力がほしい?
名声を見つけたい?
やめなさい。
少なくとも2つの期間が完了し、2つ以下の期間が完了する」
とメガワティ氏は述べた
「党幹部としてのあなたの主な任務は、人々の運命のために戦うことです」と彼女は続けました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
皆様とどうぞ共有ください!

コメントを残す