この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Mengenal Mutasi Corona B1617
di Inggris yang Masih Diselidiki

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Senin, 19/04/2021 18:28 WIB


英国の専門家は、インドで最初に発見されたコロナウイルス(Covid-19)、B1617の突然変異をまだ調査しています。

B1617のステータスは、ブラジル(P1)または南アフリカ(B1351)の変異体で定義されている「懸念の変種」(Variants of Concern)ではなく、「調査中の変異体」(Variant Under Investigation)として定義されています。

以前は、英国でのCovid-19バリアントの77例が、専門家の注意を引いていました。

英国公衆衛生サービス(PHE)は、問題のバリアントB.1.617の73例が英国で確認され、4例がスコットランドで確認されたと報告しています。

数字は、英国全体でのCovid-19のさまざまな亜種の分布に関するPHEの監視の最新の更新から来ています。

データは4月7日まで収集されました。

PHEは、新たに同定された変異体からの疾患が以前より深刻であったことを示唆する証拠は現在ない、と述べた。

それから、ワクチンがそれに対して働く可能性が高いことを示す証拠はまだありません、とインドのメディア「Livemint」は報告します。

以前のニュースによると、英国で検出された症例は国のさまざまな場所に散らばっていました。

多くの場合、海外旅行に関連していますが、これまでのところ調査が行われています。

イーストアングリア大学の医学教授であるポールハンター氏は、この変異体にはE484QとL452Rの2つの変異があると述べた。

この突然変異は多くの専門家の懸念を引き起こします。

「これら2つが最近の突然変異であるという実験室の証拠があります。基本的に、コロナウイルスについて私たちが知っていることを適用すると、これがワクチンによって制御できなくなっていることがわかります。

しかし、現時点では確かではありません」とハンター氏は述べた。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

1 thought on “まだ調査中の英国のコロナ「B1617」変異体について

  1. 出ました。変異種!
    これからどんどん私たちの前に登場するでしょう。
    私たちは、いつまで同じような行動を取るのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。