タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Fadjroel: RUU IKN Segera Dikirim ke DPR, Yakin 3 Bulan Beres

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Rabu, 21/04/2021 09:09 WIB


インドネシアのジョコ・ウィドド大統領のスポークスマンであるファジロエル・ラックマン氏は、政府はまもなく「新しい州都法案(RUU IKN)」をインドネシア議会に提出すると述べた。

ファジロエル氏:新しい州都法案はすぐにDPRに送られ、3か月で確実に完了

ファジロエル氏によると、IKN法案の問題は、火曜日(20/4)に国務大臣と話し合われました。

さらに、大統領側の手紙と一緒に法案を提出する予定です。

 DPR自体は現在、2021年4月10日から5月5日までセッション休憩を取っていることが知られています。

ファジロエル氏は昨日火曜日、彼の個人アカウント@fadjroelrachmanで生放送されたオンラインディスカッションで、「それで、私たちはすぐにそれを大統領からの手紙と一緒に含めます。

ファジロエル氏は、現在、新国の首都に関する情報管理を担当する省は国家開発計画庁であると述べた。

彼はまた、5人の大臣がこのプロジェクトに関与すると述べた。

  • インドネシア共和国環境林業省(KLHK)、
  • 公共事業・公営住宅省(PUPR)、
  • 行政・官僚改革省(PAN RB)、
  • 農務・空間計画省/国土庁(ATR / BPN)、
  • 通信情報省(Kominfo)

ファジロエル氏は、ジョコウィが資本当局に関する大統領規則を発行すると述べた。

大統領規則は、新しい州都が首都当局の長によって引き継がれることを規制しています。

「それは閣僚レベルである」とファジロエル氏lは言った。

ファジロエル氏は、理事会メンバーから環境保護主義者まで、すべての利害関係者とのコミュニケーションを確立することを認めました。

彼は、改善の努力として新しい首都に関する批判を受け入れると主張している。

「私たちは後に、できれば来週、DPRによって議論されるIKN法案に関連する資料について議論したいすべての利害関係者との会議を計画するでしょう」とファジロエル氏は言いました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

1 thought on “ファジロエル氏:新しい州都法案はすぐにDPRに送られ、3か月で確実に完了

  1. 新都市に向けて着実に、動いている感がある。ほとんど何も場所に移すので、現場でのトラブルは、そうでない場所に移すよりスムーズにできるだろう。このような土地があるインドネシア。ある意味羨ましい!頑張って欲しい1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。