Kasus Dugaan Korupsi di Damkar Depok,
Razman Arif Serahkan Bukti ke Polisi

オンラインメディア「Tempo」が伝えています!
Selasa, 27 April 2021 09:11 WIB


昨日の弁護士、ラズマン・アリフ・ナスーション氏は、デポックメトロ警察からの召喚令状を履行しました。 彼は、デポック市消防救助サービス、サンディ・ブタル・ブタバル氏の弁護士として来ました。

サンディ氏は消防署の従業員であり、彼の施設の汚職の申し立てを明らかにしています。

デポック警察本部で会ったラズマン氏は、月曜日にデポック警察本部で会ったとき、「今日、私たちは捜査官が必要とする書類を完成させている。 2021年4月26日。

彼は、この事件は一般の人々から広く注目されていたと述べた。 捜査または捜査の過程で、法執行機関は事件の処理に関して2つのことに基いてます。

第一に、例えば法執行官に直接届くような公の報告に基づいており、

第二に、世間の注目を集めている事件に基づいています。

「この事件を明らかにするために、私たちは完全に捜査官に任せています。

消防および安全サービスでの機器の調達に腐敗の申し立てがあり、その一部は当局によって犯されたとされています」と彼は言いました。

ラズマン氏によると、消防署の会計係が、イニシャルAがこの事件に関与したとされる人物を告白したという。

「私と連絡をとってくれたAGOに感謝します。

私たちが頼んだら、検察官が来てもらえるなら、私たちは来てもらうように手配します。

原則として、デポック警察とAGOはこの事件を相乗的に処理し、彼らがこの事件を明らかにするのを助けます。」彼は言った。

AGO:インドネシア 司法長官事務所

以前、デポック消防隊の従業員であったサンディ氏は、ソーシャルメディアで話題になったソロデモンストレーションを実施しました。

サンディ氏は、デポック消防署の職員による確固たる行動を取るために、「ケメンダグリさんお願いします」と書かれたポスターを持っていました。

私たちは100%作業する必要がありますが、購入する現場の機器は10%ではなく、多くが横領されています!!!

デポック市長のムハンマド・イドリス氏は以前、サンディ氏の動きを支持したと述べた。

彼はまた、サンディ氏への​​警告の手紙がないことを保証しました。


関連記事:承認-プレッシャ,汚職の疑いを報告する消防士


カテゴリー「ニュース」記事リスト

    1 thought on “デポックの消防士の汚職疑惑の事件、ラズマン・アリフ氏が警察に証拠を提出

    1. この内部告発で、少しでも消防署が良くなれば、仕事しやすくなればという、一職員の叫びを感じます!
      何か、明るいニュースに思えてしまいます。インドネシアは結構このような事があります。ただ心配なのは、どこの誰か知らないけれど、彼の行動を良しとしない勢力からの脅迫や傷害事件が起きない事です!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。