タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Erick Thohir Babat Semua Direksi Cucu Kimia Farma,
Ini Penggantinya

オンラインメディア「detikom」が伝えています!
Senin, 17 Mei 2021 06:44 WIB


この事件のため、PT Kimia Farma Diagnostika(KFD)のすべての取締役、つまりPT Kimia Farma Tbk(関係者)は、BUMN大臣のエリック・トヒル氏によって解雇されました。

「Kimia Farma」のすべてのディレクターを刈る!エリック・トヒル氏 COVID-19 | シノバック | ワクチン

エリック氏は、クアラナム空港で起こったことは、専門的かつ真剣に対応しなければならない問題であると強調しました。

優れたコーポレートガバナンスの精神に基づいて測定された評価を実施した後、確固たる措置を講じる必要があります。

エリック氏は、すべての国有企業はBUMN省が支持する価値観に拘束されていると付け加えました。 彼によると、使用された抗原の症例はこの値と矛盾しています。

「包括的な調査を実施した後、この(解雇)措置を講じる必要があります。さらに、法律に関連する事項は認可された領域です」とエリック氏は日曜日(2021年5月16日)の声明で述べた。

「それはBUMNが持つコアバリュー(企業が持つべき最も需要な価値観)と一致していないため、誰がどのポジションにいるのかを考慮していません。そのため、別の場所でキャリアを積むことをお勧めします」とエリックは述べています。

エリックはまた、使用済み抗原の症例を発生させるシステムの弱点があると説明しました。 これは、国民の信頼に広範囲にわたる影響を及ぼします。

エリック氏によると、医療サービスを提供する企業として、サービスの質から得られる信頼感は交渉の余地がありません。

参考記事:

キミア・ファーマ(ワクチンメーカー)がクアラナム空港で「使用済みの抗原検査キット」使い回し!担当官を解雇

https://jktlife.com/jktlifenews/13867/

この会社は、中国製のワクチン「シノバック」を輸入・製造販売している会社でもあり、抗原検査キットを提供している。
今回この検査キットを使用後の物を使い回していた事がわかった事件を受けて、彼により下された判断。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

1 thought on “「Kimia Farma」のすべてのディレクターを刈る!エリック・トヒル氏

  1. 完全に信用を失ったこの会社。そんな会社からのワクチン接種は、受けたくない!これが正直なお話であろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。