タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Jokowi Akan Tinjau Proyek Kereta Cepat Jakarta-Bandung

オンラインメディア「beritasatu.com」が伝えています!
Selasa, 18 Mei 2021 | 09:27 WIB


ジョコ・ウィドド大統領は、西ジャワ州ブカシのジャバベカ工業団地での最初の相互協力ワクチン接種の実施を確認後、最初に訪れる場所は、ベカシ県の北チカラン地区のワンガンハルジャ村にあるキャスティングヤード#1です。

ジョコウィ大統領はジャカルタ-バンドン高速列車プロジェクトをレビュー!

この場所は、ジャカルタ-バンドン高速列車プロジェクトの軌道構造のコンパイラとして使用されるボックスガーダーの製造および流通サポート施設の1つです。

この訪問中に、ジョコ・ウィドド大統領は、ベカシ市ポンドクゲデ地区ジャティセンパカ村ジャカルタ-チカンペック有料道路のKm 5 +500にあるジャカルタ-バンドン高速列車のトンネル#1の場所も確認します。

2つの高速線路を含むトンネルは、長さが1.8 kmで、ジャカルタ-チカンペック有料道路の下を通過します。

国家元首は、訪問後の正午にジャカルタのムルデカ宮殿に向けて出発します。

また、ジャバベカ工業団地への旅行には、

  • 大統領事務局長のヘル・ブディ・ハルトノ氏
  • マルスダ大統領の軍事秘書TNI M.トニー・ハルジョノ氏
  • 大統領警護隊司令官のTNI アグス・スビヤント少将、
  • 議定書、報道機関、メディアの副官が含まれていました。
  • 大統領事務局ベイ・マックムディン氏

カテゴリー「ニュース」記事リスト

1 thought on “ジョコウィ大統領はジャカルタ-バンドン高速列車プロジェクトをレビュー!

  1. レビューに行く前から、プロセスは報告されているだろうから、どのような発言をするのか?注目したい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。