タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Vaksin Moderna 100% Efektif Untuk Remaja 12-17 Tahun

オンラインメディア「CNBCインドネシア」が伝えています!
25 May 2021 21:30


モデルナ社は、製造されたCovid-19ワクチンは12〜17歳の青年に有効であると述べました。 この会社はまた、6月に地方自治体に許可を申請します。

この声明により、Modernaはファイザーに次ぐ2番目のワクチンであると宣言しました。

モデルナ・ワクチンは12〜17歳の青年に100%効果的 !

CNBC Internationalからの報告によると、同社は食品医薬品局(FDA)に、10代の若者に対するCovid-19ワクチンの緊急使用を拡大するよう要請します。

承認されれば、Covid-19ワクチン接種の対象数は劇的に増加します。

「mRNA-1273が青年期のCOVID-19の予防に非常に効果的であることがわかりました」と、モデルナのCEOであるステファン・バンセルは火曜日(2021年5月25日)にCNBCインターナショナルが引用したプレスリリースで述べました。

「私たちは、COVID-19パンデミックを終わらせるために自分たちの役割を果たすことに引き続きコミットしています。」

その後、2回接種ワクチンが4週間間隔で投与されます。モデルナワクチンの第2〜3相試験は、3,700人の青年を対象に実施されました。

臨床試験データに基づくと、2回の投与を受けた参加者ではCovid-19の症例は観察されませんでした。一方、プラセボ(偽薬)の場合は4例でした。

偽薬(ぎやく):本物の薬のように見える外見をしているが、薬として効く成分は入っていない、偽物の薬の事である。成分として少量ではヒトに対してほとんど薬理的影響のないブドウ糖や乳糖が使われることが多い。

同社はまた、重大な安全上の問題や副作用は確認されていないことを明らかにしました。

副作用は成人でも一貫して見られました。 2回目の投与後の最も一般的な副作用は、頭痛、倦怠感、筋肉痛、悪寒です。

最新のデータは、Modernaワクチンが12〜17歳の青年を保護するのに98%有効であることを示す予備報告を会社が開示してから3週間以内に届きます。

データは、ワクチンを少なくとも1回接種した人に基づいています。

米国の規制当局は、10代の若者の間での使用に関するModernaの要求を認めることが期待されています。 承認プロセスには約1か月かかる場合があります。

許可が取得された場合、Modernaが6月上旬にデータを送信すると、夏のアクティビティと秋のクラスと一致します。

健康の専門家は、子供たちに予防接種をすることは、Covid-19のパンデミックを終わらせ、集団免疫を構築する上で重要な部分であると言います。

子供への予防接種は、スポーツ、芸術、その他の対面活動など、放課後の対面学習や課外活動への復帰を早めることもできます。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。