タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Vaksinasi Massal Cilangkap Gunakan AstraZeneca

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Rabu, 2 Juni 2021 12:48 WIB


東ジャカルタのチランカップ、チパユン RT 03/RW 03 に住む住民のための集団予防接種は、アストラゼネカ によって製造されたワクチンを使用します。

予防接種は、チパユン保健所と チパユン警察の医療従事者によって行われました。

チランカップでの集団ワクチン接種 アストラゼネカ の使用! COVID-19 | アストラゼナカ | ワクチン

2021 年 6 月 2 日水曜日、その場所で会ったとき、「目標は約 300 人です」と、チパユン警察署長のタティックが語った。

アシャフィア2高校で開催されたワクチン接種は、08:00 に開始され、12:00 WIB に終了しました。

最初に校庭で登録と健康診断を受けるために列に並ぶ住民たち。離れたところに接種用の待合椅子を用意。

登録後、住民たちは再び校舎内に列をなして予防接種の順番に並びました。

所見は、ワクチン接種後約30分間行われた。

スケジュールは特に定めていません。居住者は、身分証明書を持参して直接登録することができます。

「スケジュールはありません。RW タスクフォースがそれを記録しています。ただ来てください」と タイク氏 は言いました。

集団予防接種は、今後数日間は引き続き利用できます。 「予防接種を受けていない人は、明日来る事ができます。」


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。