タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

KILAS INTERNASIONAL
China Respons Malaysia hingga Junta
Myanmar Pindahkan Suu Kyi

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Kamis, 03/06/2021 06:41 WIB


水曜日 (6月2日) に、世界のさまざまな場所で多くのイベントが発生しました。 伝えられるところによると、ミャンマー軍事政権へのマレーシアによる軍用機の迎撃に対する中国の対応から始まり、アウン・サン・スー・チー氏を秘密の場所に移動させたとされています。

国際フラッシュ:中国はマレーシアに対応~ミャンマー軍事政権がスー・チー氏を 移送

  1. マレーシアによる軍用機の迎撃に中国が対応

クアラルンプールの中国大使館は、マレーシア領空に進入しようとしていた中国軍機16機が迎撃された事件について、声を上げた。

飛行機が中国海で不審な活動をしているのが発見された!

マレーシアの中国大使館のスポークスマンは、彼らの軍用機がどの国の領空にも入っていないことを確認した。 彼は、数十機の飛行機が飛行訓練を行っていると述べた。

彼は、中国の飛行機が国際法に違反していないと信じていた。

  1. イスラエルがゴラン高原のシリア治安基地を爆破

イスラエル軍は、火曜日 (6月1日) にゴラン高原にあるシリアの監視所を破壊したと述べた。

イスラエルが占領しているシリアのゴラン高原での攻撃は、この1年で3回目。 ゴラン高原は、イスラエルが 1967 年の第三次中東戦争中にシリアから併合した戦略的軍事地帯です。

軍はゴラン高原のアルファ線の西にあるイスラエルの領土に設置されたシリアの軍事監視所を破壊した」とイスラエル軍のスポークスマン、アビチャイ・アドレー氏はツイッターに書いた。

アルファ線は、ゴラン高原のシリアとイスラエルの領土の境界を定めるために、国連 (UN) 平和維持軍が監視する緩衝地帯です。

  1. ミャンマーの軍事政権がスー・チー氏を秘密の場所に移したとされる

伝えられるところによると、ミャンマーの軍事政権は、事実上の事実上の指導者であるアウン・サン・スー・チーとウィン・ミント大統領を未知の場所に移動させた。

スー・チーとミントは、2 月 1 日のクーデター以来、軍事政権の拘留。

「信頼できる情報筋から、ウィンミン大統領とアウン・サン・スー・チー国家最高顧問が未知の場所に移送されたと聞いています」 .

NUG は軍事政権を「テロ軍事評議会」と呼んだ。 NUG は、政府と軍事政権に反対する一般市民との衝突の結果、これまでに 800 人以上が死亡した血なまぐさいクーデターの責任を取るようミャンマーの軍事政権に求めた。

NUG: ミャンマーの民主派勢力の「挙国一致政府」 国民統一政府


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。