タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Presiden Jokowi Terbitkan Keppres
Satgas Percepatan Investasi

オンラインメディア「Beritasatu.com」が伝えています!
Sabtu, 5 Juni 2021 | 20:39 WIB


ジョコ・ウィドド大統領は、2021 年 5 月 4 日、投資促進タスクフォースに関するインドネシア共和国 大統領令第 11 号を発行しました。

ジョコウィ大統領が「投資促進タスクフォース」に関する大統領令を発布!

2021 年 6月 5 日、内閣官房のページで報告されたように、経済成長を促進し、雇用機会を提供するために、投資を増やし、ビジネスをしやすくするための考慮に基づいて、大統領令が発行されました。

また、端から端までのエスコートを実施し、事業実施の障壁を解消するために積極的な役割を果たすことが必要です。 これらの障害を解決するための護衛と積極的な役割は、投資促進タスクフォースの設立を通じて実行される必要があります。

投資促進タスクフォースに関する大統領令 11/2021年 の第 1 条に含まれる決定には、「投資を増やし、ビジネスを容易にするために、投資促進タスクフォースが設立されました。

以下、投資タスクフォースと呼ばれます」と書かれています。

第 4 条の規定に基づき、大統領の下で責任を負うタスクフォースは、次の 5 つの任務を有する。

第一に、関心を持っているか、事業ライセンスを取得しているすべての国内外の投資事業者の投資の実現を保証します。

第二に、投資の文脈でビジネスライセンスによって制約されているビジネスセクターの問題と障害を迅速に解決する(ボトルネック解消)。

第三に、急速に外国為替を生み出し、雇用を創出し、地域/地域経済を発展させるという特徴を持つセクターのビジネス加速を奨励する。

第四に、投資家と零細・中小企業(MSME)との協力の実施を加速する。

第五に、投資の実施を妨げる、またはインドネシアへの投資コストを増加させる可能性のある役人/従業員に対して、省庁/機関/当局および州/地区/市政府の長官に行政措置に関する勧告を提供する。

「その任務を遂行するにあたり、投資タスクフォースは、投資実現に関連する事項を決定する権限を有しており、これは省/機関/当局/地域政府によって直ちにフォローアップされなければならない。

そして、投資実現に関連する省庁/機関/当局/地方政府との調整を行う」と第5条にある。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。