タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Hari Ini Jokowi Hadiri Vaksinasi Covid-19
Penumpang KRL di Stasiun Bogor

オンラインメディア「Beritasatu.com」が伝えています!
Kamis, 17 Juni 2021 | 06:19 WIB


本日(2021年6月17日)、ジョコウィドド大統領は、ボゴール市ボゴール駅のKRL(首都圏電車)乗客と、ボゴール県のチビノンのパカンサリスタジアムの一般市民に対するCOVID-19ワクチン接種プロセスをレビューする予定です。

本日ジョコウィ大統領はボゴール駅でのKRL乗客のCovid-19ワクチン接種に参加! COVID-19 | ワクチン | 新型コロナ

この予防接種は6,500人を無料で対象としています。

その後、ワクチン接種のレビューは、ボゴール県のチビノンにあるパカンサリスタジアムで継続され、09.00 WIBに教師、労働者、オジョール、市場貿易業者からなる5,000人を対象としています。

パカンサリの割り当てについては、10のテントポイントに5,000のワクチンが接種されます。

以前、ボゴール県Covid-19処理タスクフォースの責任者であるアデ・ヤシン氏は、大量のCovid-19ワクチン接種の主催者が実施する準備ができていることを確認しました。

「私たちは場所を見直し、すべてのニーズを準備しました」とアデ・ヤシン氏は説明しました。

Covid-19の集団ワクチン接種は、18歳から59歳までのボゴール県の人々を対象としています。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。