この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Jadi Sarang Prostitusi Online, Kos-kosan
di Pulogadung Disegel Satpol PP

オンラインメディア「Tempo」が伝えています!
Jumat, 18 Juni 2021 10:03 WIB


プロガドゥン地区の自治警察 風紀取締隊(Satpol PP)は、2021年6月16日水曜日の夜、東ジャカルタのプロガドゥン、ラワマングン、ラワマングンのジャラン・ペムダにある下宿を封鎖した。

オンライン売春の場所であり、健康プロトコルに違反していること。

Satpol PPは、一般の人々から情報を入手しました。 「WeChatアプリケーションによるオンライン売春」と、2021年6月18日金曜日にTempoによって確認されたとき、ブディ氏は言いました。

訪問すると、部屋のほぼすべての居住者がコンドームを持っています。使用済みのコンドームも見つかりました。

この売春に関与していると疑いのある寄宿舎の居住者は少なくとも10人います。彼女らは記録され、声明を出すために地方事務所に連れて行かれました。

寄宿舎の所有者は、軽微な犯罪捜査のために召喚されます。それらは2007年の地域規則8に違反したと見なされます。

「許可証などもチェックする」と、オンライン売春の温床と思われる下宿についてバディ氏は語った。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの
今を知りたい方々へ
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。