タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Singapura Siap-siap ‘Damai’ dengan COVID-19,
Apa Sih Rahasianya?

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Senin, 28 Jun 2021 12:00 WIB


シンガポールは、COVID-19で「和平を結ぶ」ことにより、新しい常態に備える準備をしています。 将来的には、COVID-19はインフルエンザやインフルエンザなどの他の風土病として扱われるでしょう。

「悪いニュースは、COVID-19がなくなることは決してないということです。良いニュースは、私たちの真っ只中にあるCOVID-19であっても、通常の生活が可能であるということです」とThe Straits Timesが引用したシンガポールの省庁間COVID-19タスクフォースは述べました。

シンガポールはCOVID-19の状況下で「平和」になる準備!秘密は何ですか? COVID-19 | ワクチン | 新型コロナ

<ワクチン接種で感染曲線を下げる>

シンガポールは、Covid-19が流行する準備をするための措置を講じており、症例の急増を抑えるための戦いの中でワクチン接種の取り組みを強化しています。

ワクチン接種は、感染率を減らすのに効果的だったようです。完全にワクチン接種されたほとんどの人々は、彼らが病気にかかったとしても、軽度または全く症状を示しません。

大臣によると、来月初めまでに、シンガポールの人口の3分の2が2つのワクチンの少なくとも1回の接種を受ける予定です。

「私たちの次の中間地点は、国民の少なくとも3分の2に、建国記念日の前後に2回の接種を完全に接種させることです。供給が許せば、ワクチンの提供を促進し、プロセスをスピードアップするために取り組んでいます」と彼らは言いました。

<テストが強化>

やがて大臣は、COVID-19の人々は自宅で治療を受けることができるようになるので、ストレスのたまった医療制度についての心配はもうないだろうと言った。

濃厚接触者は、薬局からテストキットを購入して自分自身でテストすることができます。

感染数の毎日の更新も、インフルエンザの監視と同じように、重病になり集中治療を必要とする患者の数などの結果に焦点を当てるようにシフトします。

徐々に、安全な管理ルールが緩和され、ナショナルデーパレードや大晦日のカウントダウンなどの大規模な集まりが再び許可されるようになりました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

2 thoughts on “シンガポールはCOVID-19の状況下で「平和」になる準備!秘密は何ですか?

  1. ワクチンの接種が増えるに従って感染減少するか拡大するかハッキリして来た様です。
    シンガポールはファイザー・ビオンテックが中心です。

    接種率の高いチリやセーシェルは感染拡大が止まっていません。
    使用中心ワクチンは中国製不活化ワクチンです。

    インドネシアも中国製品が中心の様ですが、これからどう成るかですね。

    1. ありがとうございます。

      >>シンガポールはファイザー・ビオンテックが中心です。
      だとすると、かなり信用されているワクチンですね。
      シンガポールの副作用の話が出て来ませんが、やはり民主主義ではないから、
      都合の悪い情報は、出てこないのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。