タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Kemenkes Sebut Varian Delta 6 Kali Lebih Cepat Menular
dari Varian Alpha

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
29/06/2021, 16:37 WIB


保健省の直接感染症の予防と管理の責任者であるシティ・ナディア・タルミジ氏は、デルタ変異体またはB.1.617は、アルファ変異体またはB.1.1.7よりも6倍早く感染して行きますと述べました。

保健省:デルタ変異体は、アルファ変異体よりも6倍速く伝染する! COVID-19 | デルタ変異体 | 新型コロナ

ナディア氏は火曜日(2021年6月29日)の仮想討論で、「デルタ変異体の感染速度はアルファ変異体の伝送速度の6倍になる可能性があることを知っているので、これによりケースは指数関数的に増えていきます。」と述べた。

 彼女によると、オーストラリアでの調査によると、個人がマスクを着用せずに他の人のそばを通り過ぎると、デルタの亜種は10〜15秒早く広がることがわかっています。

 実際、以前のコロナ変異体は、人間に感染するのに10〜20分かかりました。 「故に、あなたは伝達の速度を想像することができます。

そのために、二重マスク、すなわち医療用マスクと布製マスクを使用してください」と彼女は言いました。

さらに、ナディア氏によると、インドネシアでは、ラマダンとイード2021の数か月間にあった大量の人々の移動と一致するため、デルタバリアントの出現が加速しています。

「人々の間でより簡単に広まることがわかった、この新しい亜種により、最終的に症例の増加が起こります」と彼女は結論付けました。

以前、2021年6月20日まで、インドネシアのアルファ、ベータ、およびデルタ変異株、懸念ある変異株からのCovid-19の症例が211件あったと報告されていました。

3つの変異体によるCovid-19の陽性確認された症例は、2,242のゲノム配列を調べることにより、全ゲノムシーケンス法によって発見されました。

保健省の健康研究開発機関からのデータは、デルタ変異によるCovid-19の確認された陽性症例が160件あったことを報告しました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。