タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Fakta-fakta Vaksin Pfizer
yang Bakal Masuk RI Agustus 2021

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Kamis, 01 Jul 2021 09:47 WIB


ファイザーが製造したコロナワクチンは2021年8月にインドネシアに到着する予定です。ブディ・グナディ・サディキン保健相。水曜日(30/6 / 2021)

「たぶん8月上旬に私たちが使用できる8500万のシノバックワクチンがあるでしょう。これは、インドネシアに入るワクチンの数が時間とともに増加することを示しています」と保健大臣は説明しました。

<ファイザーワクチンの事実>2021年8月にインドネシアに入る! COVID-19 | ファイザー | ワクチン

コバックス(*1)-グローバルアライアンス(*2)からの別の無料ワクチン寄付があります。今月もアストラゼネカから提供。8月にはファイザーから提供。2期目に提供されるワクチンの数が増えます」と彼は続けました。


<コバックス> ウィキペディア

COVAX(コバックス、COVID-19 Vaccines Global Accessの略)は、COVID-19ワクチンへの公平なアクセスを目的としたグローバルな取り組みで、GAVIアライアンス(GAVI)、世界保健機関(WHO)、感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)などが主導する。COVAXは、中・低所得国がCOVID-19の診断、治療、COVID-19ワクチンへの公平なアクセスを可能にするために国際的なリソースを調整することを目的としている。

<グローバルアライアンス> ウィキペディア

Gaviアライアンス(Gavi, the Vaccine Alliance)は、子どもの予防接種プログラムの拡大を通じて、世界の子どもの命を救い、人々の健康を守ることをミッションとしたアライアンス(同盟)であり、民間セクター、公共セクターがともに参加する革新的なメカニズムである。ワクチンと予防接種のための世界同盟(Global Alliance for Vaccines and Immunization)より改称。


  • ファイザーのワクチンの有効性は何パーセントですか?

米国疾病予防管理センター(CDC)によると、ファイザーワクチンは、臨床試験に基づいて、16歳以上の人々のCOVID-19を予防するのに95%効果的であるとのことです。

他の臨床試験では、ファイザーワクチンが12〜15歳で免疫応答を誘発するのに効果的であり、16〜25歳で同じ強度の免疫応答を示すことが示唆されています。

英国公衆衛生サービス(PHE)の調査によると、ファイザーワクチンの2回接種は、デルタ変異によるCOVID-19患者の入院リスクを防ぐのに96%効果的です。 以前はインドからB1617.2と呼ばれていた亜種は、感染しやすいと言われており、ワクチンから「逃げる」能力があるのではないかと恐れられていました。

ファイザーワクチンは子供にも使用されていると言われています。 米国食品医薬品局(FDA)は、12〜15歳の子供へのファイザーコロナワクチンの使用を承認しています。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。